お知らせ

お知らせ 詳細

新そばトピックス

お知らせ 一覧

お待たせの新そばは、11月下旬からスタートしました。

ただ、平成26年(平成27年消費)のそばは、地球規模での不作や供給減に見舞われました。

国産そばが、主要産地の北海道を始め名だたる産地が、発芽期の長雨や収穫期の獣害等で桁外れの不作である上に、国内需要の約70~80%を賄う輸入そばも、主要輸入先の中国が栽培面積の大幅減等で極端な供給減に陥り、代替輸入先の確保もままならない状況にある旨、経済紙や業界誌も伝えています。

極端な需要>供給のなか、私たちそばの会は、国産偽装やそば粉割合の不正から縁遠い「まじめでまともなそば」を提供してまいりますが、上記のとおり「量的な限り」が十分に予想されますので、相応のご対応をされますようお勧めいたします。

ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © 2013 Okuhida bokunen soba. All Rights Reserved.